ブログをはじめて1か月

なんかタイトルが高校生カップルぽくて恥ずかしい。

 

「○○夫婦 1か月記念 ずっと愛してる」みたいな

今の高校生はこんなことしないかもね...

 

1か月で変わったこと

この1か月で時間の使い方がかなり変わった。

具体的には本やブログを読む量がかなり増えた。

なにかをアウトプットするつもりで情報を集めると、必然的に情報を拾うアンテナが高くなると思う。

 

これに関しては多くのブロガーさんがブログをするメリットで挙げているが、その通りだと思った。

 

デメリット

逆に良くないと思っていることは、解決すべき課題を増やしてしまい、それに押しつぶされそうなところにいることだ。

 

まずPVを気にしてしまう。PVを上げるべく、毎日記事を書き続けなければならないと思うようになり、プレッシャーを感じてしまっている。

 

また、単に記事を書くだけでなく内容を充実させる為に、コンテンツとしての情報を集めやデザインのノウハウを収集することで時間を大きく割かれ、

「時間が足りない」

という悩みにさらされ続けている。

 

これからの1か月をどうするか

これまで書いた内容はこんなかんじだ

改めて見ると、これらのコンテンツは溢れかえっているし、より高度な記事がホットエントリにたびたび上がっている為、なかなか目立つことは難しいと思った。

 

個人的に会社員のファイナンス知識は時間をかけて蓄えてきたので、その辺をもっと掘り下げてゆきたい。

最終的に自分(だけ)が書ける役に立つコンテンツを模索していこうと思う。

 

見せ方を変えたい

具体的にはこの見出しのデザインをいじってみたい。

これをいじるにはCSSというところを編集する必要がある

....程度の知識レベルである。

やろうと思ってなかなかできていないことであるので今月には着手したい。

 

自分を安定させる

最後にこれは一番目指したいことだが、会社員としての自分、家庭にいる自分、スポーツや気分転換している自分とのバランスに気を付け、ブログによる過度なプレッシャーを抱えないようにしたい。

 

辞めてしまったら本末転倒だし、200記事書くまでは準備期間くらいの長い目線で焦らず取り組みたいと思う。

 

書いていて、このブログは私自身と同じ高卒サラリーマンのために発信したいという信念があることを思い出した。

読者のあなたのため、着実にやっていきます!